<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「いつでも今がいちばん。」発売日:2月13日


「いつでも今がいちばん。」
都内で現役最高齢の浅草芸者、ゆう子姐さんの初めての本です。

asakusa-yuko2013.jpgメディアでも話題、100歳の現役芸者を
目指して、今日もお座敷へ。
街の人々からも慕われる人気の秘密と、
元気の秘訣をここに。
貴重な写真も多数掲載。ドラマチックな
半生も。

<紹介文amazonより>





【目次】

まえがき
第1章 いつでも今がいちばん。――浅草暮らし――
第2章 わたしの生い立ち。――3歳で舞台に立ち、芸者に――
第3章 心でとめて帰す夜は。――恋と、芸と――
第4章 お座敷へどうぞ。――忘れえぬ人々――
第5章 いつでもこれからが楽しみ。 ――長生きも芸のうち――

あとがき 付記 浅草花柳界の歴史

出版社: 世界文化社
ISBN-10: 4418135006
ISBN-13: 978-4418135004
発売日: 2013/2/13

和多邊 * 浅草 * 11:15 * - * trackbacks(0) * pookmark

初夢「お宝」

 浅草槐の会が2005年の年末からお客様にお配りしております「お宝」のお札、年の初めを縁起の良い初夢でお迎え出来る様、年末(概ね羽子板市後)槐の会のお店にいらしたお客様に差し上げています。

初夢は、江戸中期頃からは一月二日に就寝して見る夢を指すのが一般的であったようです。この日の宵になると、紙に書いた宝船の絵を「お宝〜、お宝〜」といって売る、売り声がしたといわれております、これを枕の下に敷いて寝ると、良い夢が見られるとされていました。札の宝船にはその年の干支にちなんだ絵を描いて頂いています。

「 長き夜の  疾うの眠りの  皆目覚め  波乗り船の  音の佳き哉 」なかきよの とうのねふりの みなめざめ なみのりふねの おとのよきかな
という回文(前から読んでも後ろから読んでも同じ言葉)の歌が書いてあるのが一般的で「どこから見ても良き夢」を洒落たともいわれております。

この「お宝」の紙(A4サイズ両面)を12月17日の羽子板市より1月2日まで、浅草槐の会会員店において、お客さまに差し上げます。

*数に限りがございますので、終了した場合はご容赦ください。
*配布については各会員店に直接お問い合わせください

なお、このお宝は浅草寺様でお加持をして戴いておりますので、大切にしてくださるようお願いいたします。

浅草夢紡 * 浅草の年末年始 * 13:35 * - * trackbacks(0) * pookmark

お正月は浅草へ!

浅草槐の会では2013年お正月特集サイトを公開しております。
お正月は是非浅草へおいでください。


浅草夢紡 * 浅草の年末年始 * 13:27 * - * trackbacks(0) * pookmark

新春浅草歌舞伎

毎年恒例となりました、浅草の新春を飾る「新春浅草歌舞伎」は1月2日(水)から27日(日)まで浅草公会堂にて公演されます。

公演期間:平成25年1月2日(水)から 27日(日)
 場所:浅草公会堂 

第1部 午前11時開演 
第2部 午後3時開演 

 第1部(午前11時開演) 

 お年玉〈年始ご挨拶〉

 一、寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん) 

二、極付 
幡随長兵衛(きわめつきばんずいちょうべえ) 「公平法問諍」(きんぴらほうもんあらそい)

 第2部(午後3時開演) 

 彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)
 一、毛谷村(けやむら)

 二、寿初春 口上(こうじょう)
 口上  市川海老蔵

 三、歌舞伎十八番の内 勧進帳(かんじんちょう)

 2013年新春浅草歌舞伎の公式サイトはこちら »»

 #asakusa

新春浅草歌舞伎


浅草夢紡 * 浅草の年末年始 * 01:52 * - * trackbacks(0) * pookmark

浅草夏の夜まつり 隅田川とうろう流し

夏の風物詩、隅田川花火とおもむきを異にして、静寂な川面を流れていくとうろうの美しさを浅草寺金龍講のご詠歌がよりいっそう引き立てます。
川岸からの眺めと夕涼みのひとときをお過ごしいただき「隅田川とうろう流し」を是非ご体験ください。

隅田川とうろう流し詳細

日時:平成24年8月8日(水)
午後6時30分/式典開始・流し初め
午後6時45分から午後8時/とうろう流し
会場:隅田公園内親水テラス
*雨天決行、荒天の場合は中止となります。
*お申し込み時にとうろうをお渡ししますので、当日は組み立ててお持ちください。
燈籠料:1,500円
申込み受付:7月1日から浅草観光連盟にて受付いたします。
問合せ先:浅草観光連盟:東京都台東区花川戸1-15-1-201 電話:03(3844)1221



浅草夢紡 * 浅草 * 14:50 * - * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ